ホーム > タグ > 自閉症

自閉症

『海洋天堂』と世界自閉症啓発デーⅡ

今週も“世界自閉症啓発デー”のイベントとして
近江八幡市とさいたま市で『海洋天堂』の上映会が開催されます。

〇近江八幡市
上映日時:4月7日(土) 
       13:30~開場
       14:00~14:10挨拶
       14:10~15:50海洋天堂 上映
会場:G-NETしが(滋賀県男女共同参画センター)
     近江八幡市鷹飼町80-4
参加費:無料
定員:300名
詳しくはこちらをどうぞ☆ 


〇さいたま市
上映日時:4月8日(土) 
       10:00~開場
       10:30~12:10
会場:埼玉県傷害者交流センター ホール      
参加費:事前申し込み 600円  当日 700円
詳しくはこちらをどうぞ☆


※4月6日から大阪の千里セルシーシアター
『海洋天堂』が上映されます。
12:15からと16:35からの1日2回上映です。

『海洋天堂』と世界自閉症啓発デー

毎年4月2日は国連が定めた「世界自閉症啓発デー
そして毎年4月2日から4月8日は「発達障害啓発週間」です。

昨年は「世界自閉症啓発デー」のイベントのひとつとして
『海洋天堂』の先行試写会が予定されていました。
(残念ながら震災の影響で延期になりましたが)

今年も名古屋市とさいたま市、そして滋賀県近江八幡市で
『海洋天堂』の上映会が開かれる予定です。

今週は名古屋市で『海洋天堂』の上映会が開催されます。
上映日時:3月27日(火)
      14:00~16:00 18:30~20:30
         (各回30分前より開場)
場所:名古屋市中区役所ホール
参加費:無料
定員:各回300名(当日先着順)
詳しくはこちらをどうぞ☆


※3月28日(水)、香川県宇多津町のユープラザうたづ ハーモニーホール
『海洋天堂』が上映されます。開場は18:30、開演は19:00です。
感じることが、たくさんの“はじまり”になりますように。


※3月28日追加
3月30日(金)午後7時より、石川県野々市市の
市文化会館フォルテ小ホールで『海洋天堂』の上映会が開かれます。
収益は4月に開所する障がい者のグループホーム「みらい」の
建設資金にあてられるそうです。
前売り券(一般1200円、中学生以下500円)好評発売中です☆

映画『ちづる』を観ませんか?

――妹のことをどう説明したらいいか、今もわからない。
だから言葉で伝えるかわりに、カメラを向けることにした。――

『ちづる』という映画をご存知ですか。
立教大学現代心理学部映像身体学科の赤崎正和さんが
ご自身の卒業制作として企画し
重度の知的障害と自閉症をもった妹・千鶴さんと母親を
1年にわたって撮り続けたドキュメンタリー作品です。

公式サイトはこちら
宣伝は立教大生が担当されているようですね☆

10月29日、ポレポレ東中野横浜ニューテアトルにて上映開始。
大阪(第七藝術劇場)・京都(京都みなみ会館)・福岡(KBCシネマ)での
上映も決まっています。

ポレポレ東中野では10月29日(土)11:00の回 上映後
赤﨑正和監督・池谷薫プロデューサーによる舞台挨拶が予定されています。
Read more

『海洋天堂』と北京星星雨教育研究所Ⅲ

ぴあ初日満足度ランキングで『海洋天堂』が
見事一位に輝きました☆
初日に映画館に足を運んでくださった方&アンケートに
答えてくださった皆さまに感謝いたします。ありがとうございました!

↓こちらは私達の活動にも触れてくださった記事。
ハチドリ仲間の迷さま方にもぜひ読んでいただきたくて(照)
一年前から公開が待たれていたジェット・リー主演の感動作が日本上陸


ここからがやっと本日の主題です^^
シャオルー監督が『海洋天堂』の企画にとりかかったのは
ある自閉症児の母親から聞いた言葉がきっかけです。
Read more

シャオルー監督のインタビューが放送されます☆

シュエ・シャオルー監督のインタビューが6月3日(金)に放送されます。

番組名「ワールドWaveトゥナイト」(BS1 22:00~)
「ニュースカフェ」コーナー(おそらく22:30ごろ)
「中国 自閉症理解への一歩」(仮)

10分程度のコーナーだそうですが、担当ディレクターさんは
自閉症理解のためにメディアとして出来ることを、と思って企画されたそうです。
BS1が観られる環境の方は、ぜひぜひご覧になってください☆

※放送は無事に終了いたしました☆
twitter部隊の皆さんのご協力に感謝します。
ありがとうございました!

『海洋天堂』に学ぶ中国の年齢の数え方

“『海洋天堂』に学ぶ”シリーズ第2弾です(笑)

『海洋天堂』の中国公式サイトによると大福の年齢は22歳。
香港版DVDの裏面の解説にも“22歳の王大福”とあります。
ところが日本の公式サイトには“21歳の大福”と書いてます。
大福はいったい何歳だろう・・・そう思ったのは私だけですか(照)

結論からいうと大福は22歳であり、21歳でもあるんです。
22歳は虚歳(数え年)、21歳は週歳(満年齢)です。

Read more

4月2日は『世界自閉症啓発デー』

毎年4月2日は国連の定めた『世界自閉症啓発デー』です。
そして毎年4月2日から4月8日までは発達障害啓発週間。

東京で開催される予定だった『世界自閉症啓発デー2011・シンポジウム』は
震災の影響で延期となりましたが、全国各地で啓発活動が行われます。

『ぼくはうみがみたくなりました』『星の国から孫ふたり』の上映会も
各地で開催される予定です。事前の申し込み不要の会場もありますので
都合のつく方は是非どうぞ☆
Read more

『海洋天堂』の先行上映会&相談会

4月2日は国連の定めた『世界自閉症啓発デー』です。
4月3日、一般社団法人日本発達障害ネットワーク(JDDネット)の主催により
『海洋天堂』の先行上映会&相談会が開催されます。

シネマート六本木にて
13時より上映会、入場料無料・先着100名様となっています。
(メール・FAXにて先着順受付。定員になり次第締め切り)
15時より発達障害の専門家による相談会(予約制無料)。

申し込みはこちらから、メールかFAXでどうぞ。

※3月25日追記
震災のため、『海洋天堂』先行上映会は延期となりました。
詳細が決まり次第、またお知らせいたします。

『海洋天堂』がJALの国際線の機内でも観られます☆

もちろん日本語字幕付です。こちらも12月まで☆
http://www.jal.co.jp/inflight/inter/11/book/movie/index.html#page=14

そしてキャセイパシフィック航空でも日本の各都市から香港行きの機内で
『海洋天堂』が上映されています。ただしこちらは英語字幕です。
Rママさんに教えていただきました。Rママさん、謝謝♪

『海洋天堂』祭りですね♪

とはいうものの、気になる記述を見付けたので老婆心ながら少し説明を。
自閉症は決して「心の病」ではありません。脳機能の先天異常による発達障害の一種です。
自閉症についてもっと知りたいと思われる方は、こちらをクリックしてください☆

自閉症って?高機能自閉症って?

皆さんご存知のように『海洋天堂』の大福クンは22歳の自閉症の青年です。
だから「自閉症」という言葉はよく耳にしていたものの、自閉症が後天的な要因で
発症することはない・・こんな基本的なことさえ、私は数ヶ月前にやっと知りました(大恥)

自閉症についてもっと詳しく知りたいと思っていたところ、ぶーパパさん のブログで
初心者向けに分かりやすく書かれた記事を見付けました。転載許可を頂きましたので
紹介させていただきます☆
Read more

Page 1/11

Home > タグ > 自閉症

▲このページのTOPへ