Home > film festival > フランス中国映画祭で上映中

フランス中国映画祭で上映中

1月26日から2月8日まで開催されているフランス中国映画祭
海洋天堂』が出品されています☆
開催地はパリ・リオン・トゥールーズ・ベルサイユの四ヶ所。
Parrain(イメージキャラクター) は俳優のジャン・レノとJiang Wen(姜文)監督です。

出品されている中国映画は『十月囲城』『唐山大地震』『孔子』
『非常完美』(邦題:ソフィーの復讐)等、計12作品です。

フランス中国映画祭

コメント (Close):7

もち 11-02-04 (金) 8:36

他の映画の情報ですが、署名活動が行われていた「スコット・ピルグリム」も、日本公開が決まったそうです。よかったですね!
邦題は『スコット・ピルグリムVS. 邪悪な元カレ軍団』だそうです。(笑)

シネマトゥデイの記事
http://www.cinematoday.jp/page/N0030071

もち 11-02-04 (金) 20:12

映画祭といえば、3月に行われる「大阪アジアン映画祭」でも「海洋天堂」は上映されないんですね。なぜ日本だけ映画祭で「海洋天堂」が上映されないんでしょうか…。

ちなみに、関西地方では、奈良県、和歌山県、滋賀県には単館系映画館がないようなので、これらの県では「海洋天堂」を映画館で見ることができないかもしれません…。

しゅう 11-02-05 (土) 1:05

>もちさん

「スコット・ピルグリム」も日本公開決定ですか。よかったですね。
集めたネット署名は3000近く・・。
『海洋天堂』は少しだけ負けてます(笑)

奈良県、和歌山県、滋賀県には単館系映画館がないんですか。
隣の県まで行かなくてもいいように、クレストさんに
頑張っていただきましょう☆

もち 11-02-05 (土) 17:10

しゅうさん、お返事ありがとうございます。

ところで、「海洋天堂」は中国映画監督協会の2010年年度賞で、脚本賞を受賞したんですね。

新華通信の日本語記事
http://jp.xinhuanet.com/2011-01/17/c_13694250_2.htm


ちなみに、関西地方以外で単館系映画館がないと思われる県は、栃木県、茨城県、山梨県、岐阜県、鳥取県、島根県、徳島県です。

しゅう 11-02-05 (土) 20:49

>もちさん

情報をありがとうございます。
作品紹介のページに説明を追加しておきますね。

確か『おくりびと』も最初は単館上映系でしたよね。
そして全国ロードショー公開へ♪
目指せ!『おくりびと』ですね~。

a 11-02-05 (土) 22:17

今日シドニーで開かれている中国映画祭で海洋天堂を見てきました!!
とってもいい作品でした。
日本で公開されるときいてとてもうれしいです。

しゅう 11-02-05 (土) 23:59

>aさん

情報をありがとうございます!
コンペティション部門での参加なんですね☆
後ほど記事にさせていただきます。

『海洋天堂』ブログは皆さんからの情報で成り立っています(照)
これからもよろしくお願いいたします。

Home > film festival > フランス中国映画祭で上映中

▲このページのTOPへ