Home > その他 > 『海洋天堂』も『星の国から孫ふたり』も観たい!

『海洋天堂』も『星の国から孫ふたり』も観たい!

ともmamaさんが活動BBSに「地元でも自閉症映画の自主上映会
の準備を進めています」とコメントしてくださったので、てっきり
ぼくはうみをみたくなりました』の上映会だと思って訪問させていただいたら・・・。

『ぼくうみ』ではなく『星の国から孫ふたり』という映画の上映会でした☆

星の国から孫ふたり

孫ふたりが「自閉症」だった! 星の国から来たような孫たちと、コミュニケーション獲得のための
バアバの奮闘記。未知なる世界を知り、そこに寄り添うことで、ふれあう魂(たましい)。
涙が笑いに、苦しみが喜びに変わる。今や、異星語も解せるようになったバアバは怖いものなし

上映スケジュールを見たら、近くでも上映が予定されていたので
観にいくつもりです☆

ともmamaさんたちが計画されている自主上映会は
平成22年 8月21日(土)開催です。お近くの方は是非!

コメント (Close):4

ミユ 10-07-12 (月) 14:31

リンク先を訪問してきました。
見た方の感想が、とても感動的ですね!
精神障害のことをもっと理解してほしい仰る方もたくさんいて、
映画やドラマは、そのための大きな力になるものだと思いました。

私の住む近隣では 残念ながら公開されませんが・・・
大勢の方に見てもらいたい映画だと思います。

しゅう 10-07-12 (月) 20:33

>ミユさん

『ぼくうみ』にしろ『ほしまご』にしろ、自閉症について
よく知らない人にこそ観ていただきたい映画だと思います。
だから、微力ながら私に出来ることで協力させていただこうかな・・と。

ともmamaさんたちの自主上映会が成功しますように(祈)

ともmama 10-07-14 (水) 11:28

しゅうさん♪さっそく紹介していただき、ありがとうございます。
自閉症を始めとする発達障がいは外見からは分かりにくい障害のために誤解されやすく、また理解もしにくい障害です。だからこそ、私たち家族は、その障害をまず知って欲しいと願うのです。近年、国内外で自閉症や知的障害を取り上げた作品が数々制作されていますが、そういった作品を観ていただくことが、一番の方法だと思っています。
私たちも小さな市の小さな集まりですが、家族を思う気持ちは同じ。
映画上映会へ向けてがんばります。そして、少しでも同じ立場の皆さんの励みになれれば…そう思っています。

しゅう 10-07-14 (水) 22:04

決して受身ではなく自分達から発信しようとする、ともmamaさんたちの
行動力を素晴らしいと思います。

たくさんの方が参加して、自閉症への理解を深めてくださればいいですね。
ともmamaさんちには定期的に訪問させていただくつもりですので
上映会の報告を楽しみにしています☆

Home > その他 > 『海洋天堂』も『星の国から孫ふたり』も観たい!

▲このページのTOPへ