Home > その他 > 『海洋天堂』ロケ地巡り(その1)

『海洋天堂』ロケ地巡り(その1)

ネタ切れです(照) とはいえ、公式サイトがオープンする春まで
ブログを放置するわけにはいかないし・・。
何かネタはないかと悩んだ末に閃いたのは「ロケ地巡り」☆

心誠パパの勤務先は青島の水族館です。
そしてロケ地に選ばれたのは『青島極地海洋世界』。

青島極地海洋世界

『青島極地海洋世界』は2006年7月にオープンした敷地20万平米の大型観光施設です。
シロイルカ、ホッキョクグマ、ペンギン、ラッコ、アザラシなどの極洋海洋生物を
自然に近い状態で観察できるそうです。
映画の中にも出てきますが、シロイルカ、アシカによる海洋動物ショーもあります。
入場料は大人120元、子供60元、身長120cm以下は無料です。

住所:東海東路60号
TEL:85909991


昨年5月19日、『海洋天堂』の最初のプレミア上映会が開催されたのも『青島極地海洋世界』でした☆
監督、文章さん、グイ・ルンメイちゃんが出席しました。

青島プレミア上映会

コメント (Close):13

もち 11-01-24 (月) 19:06

2月も、JALの国際線の機内で「海洋天堂」が見られます。(15ページ参照)
http://www.jal.co.jp/inflight/inter/02/book/movie/index.html
機内ではすでにロングランヒットですね!!

宇治金時 11-01-25 (火) 13:00

どうも、
この度、マダムタッソーろう人形館にりんちぇ師父の蝋人形が加わったそうですね。
お祝いしなきゃ♪

しゅう 11-01-25 (火) 23:37

>もちさん

3ヶ月のロングラン&日本語吹き替え版もあるなんて
JALさん、大幅に好感度UPです(笑)

いつも情報をありがとうございます☆

しゅう 11-01-25 (火) 23:44

>宇治金時さん

香港に続いて上海にもジェットの蝋人形が姿をみせましたね♪
お袖が長いのが笑えます。

お触り禁止なんでしょうか。
蝋人形でもいいから2ショットで写真に納まりたいです(照)

あぢこ 11-01-26 (水) 10:07

かんぺーちゃんが青島に到着した映像を見たとき、
どこかに水族館が見切れてないか探してしまいました(笑)

住所は「どんはいどんるー」なんですね!
すごい取材力です!!

清華 11-01-26 (水) 20:32

先日、旅行でエミレーツ航空を利用しました。
機内では中国語と英語字幕で「海洋天堂」をやっていましたよ。

しゅう 11-01-26 (水) 22:20

>あぢこさん

せっかく閃いたロケ地巡りも(その2)で終わりです(笑)
どうしても分からない地名があったので、青島在住の方に
図々しく問い合わせ中。

かんぺーちゃんの見送りにたくさんの人が集まったそうですよ☆

しゅう 11-01-26 (水) 22:29

>清華さん

エミレーツ航空を知らなかったので調べました(照)
ドバイを本拠地にする航空会社なんですね。
『エクスペンダブルズ』も上映しているので、りんちぇ迷なら
退屈しなくてすみそうです。

イスタンブールは如何でしたか?

もち 11-01-28 (金) 19:48

しゅうさん、ネタ切れ気味のようでしたら、公式サイトのオープンまで「海洋天堂」の日本公開の予想シリーズを始めてはどうでしょうか。

例えば、邦題や上映館などを過去に上映された作品を参考にして予想してみるとか。

ちなみに、クレストさんの配給作品は、今までシネコンで上映されたことはほとんどないようです。単館系映画館のない地域の方はシネコンへ上映リクエストしないと見られないかも…。

しゅう 11-01-28 (金) 23:08

>もちさん

クレストさん配給の映画の公式サイトを見る限りでは
どの作品も40ヶ所以上で公開されています。
『海洋天堂』がこれを下回ることは絶対にないと思います。

中国・四国地方が弱いような気がしますが、ほぼ全国を
網羅できてるんじゃないでしょうか。

『イップマン・葉問』のtwitterでの呟きを読む限りでは、東京での公開後に
上映館が増えているんですよね。入りがいいからでしょうね。
『ハーブ&ドロシー』を応援している「さとなお」さんの「さなメモ」にも
公開した東京の映画館の最初の土・日の入りで、地方の公開の有無が
決まるみたいなことが書かれていました。
東京でのヒットが全てということでしょうか。

邦題予想はブログ記事ではなく、BBSにトピ立てすべきでしょうね・・。

もち 11-01-29 (土) 14:04

しゅうさん、お返事ありがとうございました。

先日ある方のブログのコメントで、「海洋天堂は県庁所在地のミニシアターで上映されるかもしれないけど、海辺の町に住んでいるので、遠くて行くことができないかもしれない」というのを見てから、私は上映館の拡大ばかり考えていたようです。すいません。
まずはやはり、最初の上映館でのお客を増やし、ロングランさせることが大事なんですね。

あと、ブログのネタで良いものが考え付かなくてすいません。あとは、シネスイッチ銀座の紹介しかネタが思いつきませんでした…。

もち 11-01-29 (土) 19:28

再びのコメントですいません。

クレストさんの「夏時間の庭」の上映館を見てみると、映画館だけでなく、地元団体によるホールでの上映会も多いですね。単館系映画館がない地域でも、「海洋天堂」を上映会で見られるかもしれませんね。

あと、必要かどうかわかりませんが、クレストさんのBBSに、問い合わせ用のメールアドレスが載っていました。
info@crest-inter.co.jp

しゅう 11-01-29 (土) 22:10

>もちさん

「映画館だけでなく、地元団体によるホールでの上映会」ですか。
だから「夏時間の庭」は50館以上での上映だったんですね。

A社さん配給の『言えない秘密』の上映館は21だったと記憶してます。
クレストさんに買っていただいて、結果的にはよかったですよね。
全国津々浦々で観ることができます☆

ブログネタはあと二つだけ残ってます(笑)
心配してくださって、ありがとうございます♪
何とかなる・・んじゃないかと思ってます。

Home > その他 > 『海洋天堂』ロケ地巡り(その1)

▲このページのTOPへ