Home > お知らせ > 『海洋天堂』今週の上映館(10月8日~

『海洋天堂』今週の上映館(10月8日~

『海洋天堂』の今週の上映館です☆

北海道(札幌) シアターキノ (5週目) 10月21日まで上映予定
11:25

静岡(静岡) 静岡シネ・ギャラリー (4週目) 10月14日上映終了
10:00/14:30

富山(富山) フォルツァ総曲輪 (3週目)  10月12日(水) 休館日  10月14日上映終了
12:45

神奈川(横浜) シネマ・ジャック&ベティ  (アンコール上映2週目) 10月14日上映終了 
14:25/19:40

新潟(新潟) シネ・ウインド (2週目) 10月14日上映終了
10:00/12:00

京都(京都) 京都シネマ (2週目)
14:30/16:30/18:30

宮崎(宮崎) 宮崎キネマ館 (2週目) 10月14日上映終了
12:10/16:05

福島(福島) フォーラム福島 (1週目)
10:05/18:05

香川(高松) ソレイユ (1週目) 10月21日まで上映予定
10:40/14:50/19:00

大分(大分) シネマ5 (1週目)
12:25/16:50/18:50


名古屋の「キノシタホール」、高知県の「蛸蔵」でも
『海洋天堂』の上映が決まりました。
※「蛸蔵」での上映は12月24日 、 15:00からの1回限りです。

コメント (Close):8

もち 11-10-08 (土) 18:07

高知の蛸蔵(アートゾーン藁工倉庫)での「海洋天堂」の上映会は、12月24日の15:00~18:00の予定だそうです。
http://www.facebook.com/event.php?eid=160405244051578
高知の皆さんに素晴らしいクリスマスプレゼントですね!!

また、東京の下高井戸シネマでの上映期間は11/12~11/18だそうです。
http://www.shimotakaidocinema.com/schedule/b/index.html


今週は10館での上映ですが、同時期の上映館が今までで一番多いのではないでしょうか。この中にはブルーレイ上映の所もあるかもしれませんが、フィルムのプリント数を増やしたのでしょうね。

もち 11-10-09 (日) 18:08

広島の上映スケジュールが発表されています。
上映館は「サロンシネマ」ではなく、同じ系列の「シネツイン本通り」です。
(広島には同じ系列の映画館が6館あるのでご注意を)
http://www.saloncinema-cinetwin.jp/schedule/

もち 11-10-09 (日) 19:39

NAOさんの『ジージャーの「Raging Phoenix」を日本で観たい !! 』ブログを最近チェックしていなかったのですが、10月7日に「Raging Phoenix」の日本版DVDのレンタルが始まっていたのですね。邦題は「チョコレート・ソルジャー」だそうです。(セルDVDの発売は10月28日)
http://jijaragingphoenix.blog112.fc2.com/blog-entry-127.html
DVDスルーになってしまいましたが、日本でも見られるようになってよかったですね。

クロックワークス(発売元)の「チョコレート・ソルジャー」の紹介ページ
http://www.klockworx.com/dvd/dvd_508.html
東宝(販売元)の「チョコレート・ソルジャー」の紹介ページ
http://www.toho-a-park.com/dvd/item/html/TDV/TDV21307D.html

しゅう 11-10-09 (日) 22:29

>もちさん

いろいろ調べてくださってありがとうございます☆
蛸蔵での上映は1回限りなんですね。

ジージャーの「Raging Phoenix」のDVD発売については
NAOさんからメールを頂いたので知っていました。
すぐにもレンタルして観たいところなんですが、近所のツ〇ヤが
撤退しちゃって・・(泣)
隣の駅にあるツ〇ヤまで借りに行けるのは、もう少し先になりそうです。

もち 11-10-14 (金) 8:45

しゅうさん、お返事ありがとうございます。

シアタープレイタウンに続き、秋田で2館目となる「秋田フォーラス シネマパレ」での上映が発表されました。上映期間は11/5~11/18です。
http://www.forus.co.jp/akita/news/607


あと、すでにご存じかもしれませんが、大学生が自閉症の妹を撮影したドキュメンタリー映画「ちづる」が10月29日より全国順次公開されます。

映画「ちづる」公式サイト
http://chizuru-movie.com/

しゅう 11-10-14 (金) 13:41

>もちさん

情報をありがとうございます。
これで1週間以上、上映される劇場は51館になりましたね☆
(プラスふたつの映画祭とひとつのイベント)

↓「ちづる」の製作の指導教官の方のエッセイです。
http://www.hakusuisha.co.jp/essay/2011/01/18/1009.html

もともと「ちづる」という作品名は知っていたんですが
製作の裏話を読ませていただいて、観たい気持ちが強くなりました。
12月に観に行くつもりです☆

赤崎正和 11-10-17 (月) 7:49

>>もちさん、しゅうさん
はじめまして!映画『ちづる』監督の赤崎正和と申します。
『ちづる』に関心を寄せていただいてありがとうございます!ぜひぜひご覧いただきたいです。
『海洋天堂』、僕も観ました!素晴らしい映画ですよね☆いろんな人に紹介したくていつも鞄にパンフレット持ち歩いています。
今までも自閉症の方をテーマにした映画やドラマはありましたが、「そんなわけあるかい!」といちいちツッコミを入れてしまいあまり楽しめませんでした。
でもこの『海洋天堂』は監督も俳優も自閉症への理解し、当事者や家族の生活や抱えている思いを深く汲み取っているのを感じて、最後まで映画の世界にどっぷり感情移入できました。親の愛って偉大だなと感じて最初から最後まで泣きっぱなしでした。まわりのお客さんからも鼻をすする音があちらこちらから聞こえ、観終わった後はみんな顔を赤らめ、とても爽やかな表情をしていました。あんな体験初めてでした。
この映画もっともっと多くの方に観てほしいですよね!自閉症云々よりも家族を持つ人なら誰でも心打たれる作品だと思います。
…長々とすいませんでした。『海洋天堂』応援してます!

赤崎正和

しゅう 11-10-17 (月) 22:36

>赤崎正和さん

初めまして。コメントをありがとうございます。

『ちづる』という作品名を初めて知ったのは朝日新聞の記事だったと思います。
それから“りょうまの父”さんのブログでレビューを読みました。

自閉症をテーマにした日本映画はいくつかありますが、殆どが自主上映会での上映。
『ちづる』の上映会場がもっともっと増えればいいですね☆
あまり宣伝効果は期待できないでしょうが(照)、拙ブログでも紹介させていただきます。

『海洋天堂』を観てくださって&応援してくださって
ありがとうございます!

Home > お知らせ > 『海洋天堂』今週の上映館(10月8日~

▲このページのTOPへ