Home > 映画関連記事

映画関連記事

  • 2013-09-01 (日) 21:42

映画「海洋天堂」に関する日本メディア記事です☆
ここでご紹介した以外にも、たくさんの媒体でコラム・感想記事が書かれました。

ジェット・リー、新作『海洋天堂』は親子愛の感動映画(サーチナ)

「脚本を見て感動したので、出演を決めた」というジェットは、自閉症の息子を持つ父親を熱演。1982年に俳優デビューしたジェットにとって、初めてのアクションシーンのない作品となる。息子役の文章(ウェン・ジャン)とは息ぴったりで、“現場でも会見中でも、まるで本当の親子のよう”と中国メディアが報道した。 http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0509&f=entertainment_0509_015.shtml

劇場公開をリクエストして大ヒット作品をつくろう(livedoorニュース)

そして現在、ジェット・リーがアクションを封印して出演をした中国映画「海洋天堂」が劇場公開を求めて活動中です。「ジェット・リーの海洋天堂を日本で観たい」
http://news.livedoor.com/article/detail/4851635/

ジェット・リー主演の映画「海洋天堂」を見た(NNA.ASIA 香港の経済ビジネス情報)

ジェット・リー主演の映画「海洋天堂」を見た。彼が初めてアクション無しで出演した親子愛がテーマの感動作だ。涙を覚悟で劇場に入ったが、観客の反応は想像以上。ストーリーが中盤にさしかかる前からすすり泣く声が聞こえだし、最後にはおえつや豪快に鼻をかむ音が響き渡る。これまで涙もろいと自称していた自分を見直さずにはいられなかった。
http://nna.jp/free/news/20100719hkd001A.html

本映画祭中、最も話題になったのは自閉症の息子と父親の親子愛を描いた『海洋天堂』(サーチナ)

本映画祭中、最も話題になったのは自閉症の息子と父親の親子愛を描いた『海洋天堂』で、作品賞・新人監督賞・主演男優賞という3つの賞を受賞。特に息子を演じて主演男優賞に選ばれた文章(ウェン・ジャン)の演技は、誰もが絶賛するほどの熱演だったそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100625-00000091-scn-ent

ジェット・リーが初のノーアクションで挑んだ感動作、日本公開を目指して署名活動 (ハリウッドチャンネル)

「海洋天堂」は自閉症の息子と父親との情愛を描いた感動作で、ジェットは父親役を熱演。脚本を読んで感銘を受けたことで、得意のアクションを封印して、ほぼノーギャラで出演を決めた。また本作には豪華なスタッフが集結しており、主題歌は人気アーティストのジェイ・チョウ、撮影は「恋する惑星」のクリストファー・ドイル、作曲は「おくりびと」の久石譲、まさに最強の布陣で製作された。
http://www.hollywood-ch.com/news/10081202.html?cut_page=1

出演料わずか「1元」!“カンフー封印”ジェット・リー最新作をジェイも応援―台北市(レコードチャイナ)

2010年8月23日、映画「海洋天堂」のチャリティー上映会が台北市で行われ、主演のジェット・リー、人気アーティストのジェイ・チョウ(周杰倫)が出席した。
台北市で行われたチャリティー上映会では、かつてジェットの主演作「SPIRIT」(中国語題:霍元甲)でテーマソングを無償提供したジェイ・チョウも出席。ジェットの大ファンを自認するジェイは、ジェットが設立したチャリティー機関「壹基金」の終身会員でもあり、憧れのジェットの前ですっかり緊張した表情を見せていた。
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=44847&type=5

李連杰(ジェット・リー)映画「海洋天堂」の台湾プロモーション、ゲストに周杰倫(ジェイ・チョウ)も!
(江口洋子の華流エンタメ応援団)

台湾で8月28日から公開になった映画「海洋天堂」のプロモーションで、主役の李連杰(ジェット・リー)が8月23日に台湾で行われたプレミアに出席しました。
プレミアは西門町の映画館を会場に、ゲストの挨拶に続いて自閉症の子供達によるダンスが披露されました。みんなとっても素敵な笑顔で楽しそうに踊っていて、それを身を乗り出して見ている李連杰(ジェット・リー)の温かさが、取材している私たちにも伝わってきました。
李連杰(ジェット・リー)は、「この子供達は、みんな心が美しくて純真です。この映画を通して、自閉症の子供達を理解し、その家族たちを支援して欲しい。そしてみんな強くなれるように努力してくれることを祈っています」と訴えていました。
http://china.alc.co.jp/culture/ouendan/

コメント (Close):1

天照@担当 10-07-30 (金) 7:51

サーチナさんの上海国際映画祭の記事を空さんに教えていただきました☆
空さん、どうもありがとうございました!

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://oceanheaven.amaterasuan.com/article/trackback
トラックバックの送信元リスト
映画関連記事 from ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!

Home > 映画関連記事

▲このページのTOPへ