Home > 活動の報告 > 『海洋天堂』DVD・ブルーレイ発売と“謝謝大家”

『海洋天堂』DVD・ブルーレイ発売と“謝謝大家”

本日、『海洋天堂』のDVD・ブルーレイが発売されました☆
定価はDVD:3990円、ブルーレイディスク:5040円。
特典として「オールカラー24Pプレス(レプリカ)」がついてます。

海洋天堂

ここ半年は淡々と上映館情報をお伝えしてきた拙ブログですが^^
DVD・ブルーレイの発売を機に活動を休止いたします。
とはいっても、新規の記事の投稿は今日限りというだけで
コメント欄の投稿・『海洋天堂』BBSへの投稿・メールでのお問い合わせは
当分の間、受け付けています。お気軽にどうぞ☆

※コメント欄の投稿・メールでのお問い合わせの受付は2012年12月31日をもって
終了いたしました。長い間、ありがとうございました。


『海洋天堂』でジェット・リーが演じるのは自閉症の青年の父親役。
当然ノーアクションです。それを知った時、黙って待っているだけでは
この作品の日本公開は難しいのではないか・・そう危惧して
天照庵のフォーラムで日本公開運動を呼びかけたのが2010年の5月。
たくさんのりんちぇ迷さんの賛同を得て、拙ブログを立ち上げました。

署名運動で日本公開が決まったとされる作品は、1000以上の署名を集めています。
ところが拙ブログに1ヶ月で集まった賛同メッセージは120。
先行き不安で眩暈がしましたが(笑)、8月末に第1回嘆願書を提出すると知った
りんちぇ迷さん達の頑張りは感動ものでした。サイトの枠を超えて熱く活動してくださいました。

残念ながら、嘆願書を提出したA社さんからは返事をいただけませんでしたが
2010年暮れにクレストインターナショナルさんの配給で日本公開決定という
ビッグニュースが飛び込んできました。
『海洋天堂』を購入してくださったクレストインターナショナルさんに
改めて感謝いたします。ありがとうございました。

ジェット・リーは世界的なアクション俳優ですが、ワン基金の創始者・慈善家としても有名です。
2010年には“米タイムズが選ぶ『世界で最も影響力のある100人』”の
【ヒーローズ】部門に選出されています。

『海洋天堂』出演後、ジェット・リーは『海洋天堂』で共演した
文章さんと共に“海洋天堂計画”プロジェクトを立ち上げ、
自閉症の子供達や脳性マヒの子供達への支援を続けています。
今年4月2日の「世界自閉症啓発デー」には、自閉症への理解を呼びかけ
深圳で“ライトイットアップブルー”等のイベントを開催しました。

私は俳優としてのジェット・リーはもちろん好きですが
彼の生き方そのものに強く惹かれます。

「患者と家族の置かれた状況を改善する結果になれば・・・」と願って
『海洋天堂』の脚本を書いたシュエ・シャオルー監督。
脚本を読んで「この作品は映画化するのも、劇場で上映してもらうのも困難だろう」と
考え、ノーギャラで出演を決めたジェット・リー。

二人の想いのこもった『海洋天堂』をより多くの方に知っていただくために
拙ブログが少しでもお役に立てたとしたら、こんなに嬉しいことはありません。

ブログ開設から1年10ヶ月・・・。たくさんの方に支えていただきました。
情報を寄せてくださった方、貴重なアドバイスをくださった方、グチを聞いてくださった方^^
twitterでフォロー・リツィートしてくださった方etc.
特に“検索の女王”もちさんには大変お世話になりました。
慢性ネタ不足に悩んでいた拙ブログにとって、もちさんは最強の助っ人でした。

最後に・・活動当初から『海洋天堂』活動を支えてくださった
“ハチドリ仲間”の迷さん達と、ブログ初心者の私を裏方としてサポートしてくださった
天照@担当さんに心より感謝いたします。ありがとうございました!


天照@担当です☆

久しぶりに表に出てまいりました。

『海洋天堂』のDVD&ブルーレイが発売され、この活動が終わりを迎えることになりましたので、
最後のご挨拶をお伝えさせていただきたいと思います。

約2年前、しゅうさんが声をあげてくださったことから活動が始まり、
今日までの間にさまざまな事があり、素晴らしい経験と思い出をいただきました。

個人で始めたちいさな芽が実るのかどうか・・
アクションのないジェット・リーの映画が受け入れられるだろうか・・

冷静に考えるほど難しいことのように思えて来るので、
そこはあまり考えないように邪念をふり払い(笑)、
たくさんの方に活動的・精神的に支えていただきながら、今日まで続けることが出来ました。

『海洋天堂』が日本で公開されること。
この活動は、それだけではない、数々の大切なものをもたらしてくれました。
自閉症や障害に関わる活動をされている方との出会い、
日本にはさまざまな志を持って活動している人がいるのだと知ったこと。
温かくやさしい方々とのご縁、心からの感謝の思い。
沢山の方に支えられ、助けていただきながら、何かを達成することの喜び。

まだまだあります。書き切れません(-人-)

かけがえのない経験をさせてくださったしゅうさん、本当にありがとうございました。
これまで共に走り抜けてくださり、力強く支えてくださったみなさま、
この活動に関わってくださったすべての方に、深く感謝しています。

そして素晴らしい映画『海洋天堂』。心からありがとう。

コメント (Close):18

マサキング 12-04-12 (木) 12:12

しゅうさんはじめ、天照さんの方々へ。
長い間こちらのサイトの運営、大変にご苦労様でした。
私も先日手元にブルーレイディスクが届いたときに、なんとも言えない気持ちになりました。
それと同時に、今回こちらのサイトを一時休止するというお気持ちは痛いほど分かりました。
私も障害児の父として、この映画の応援に携わり、オフィシャルホームページ・ブログパーツなどの制作を行い、そして先日は上映会まで企画して大成功で終わり、それでこのブルーレイを手元に受け取ったときに、ホッとした気持ちになりました。
多分、しゅうさんも同じような気持ちだと思います。
この映画は、まだこれから広がりを見せていくと思います。
それは実際に、障害児を抱えた親達が映画館に行けずにまだ観たくても観れなかった人たちが、やっとこのDVD&ブルーレイの発売で、自宅で観ることができるからです。
現に、私のブログでもメッセやメール等で「やっと観ることが出来ました!」と連絡をくれる方も数々いました。
そんなこともあり、この映画のキッカケ作りとしては、このサイトはホントに必要不可欠であったと思います。
長い間、ご苦労様でした。

mayu 12-04-12 (木) 15:44

しゅうさん、天照さん、長い間お疲れ様でした

このブログを初めて目にした時、どれほど長い道のりになるだろうか?
ひょっとしたら日本での公開はないかもしれない・・そうも思いました。
でも、しゅうさんの頑張りやメッセージを書いてくれたたくさんの方の思い。
時間が経過していくと、それは大きな力と波になっていくような気がしていったのです。
日々、海天ブログは進化していきましたね、
熱いメッセージが増えていく度に
参加してくれた皆様の真摯な思いに胸をうたれていきました。
自閉症や障がいについても無知だった私にたくさんの事を教えてくれ、
連杰迷ではない方とも知り合いになれて、
とても確かなブログの意義を感じていました。
そして映画公開が決まった時、あの感動はやはり忘れられません。
信じれば事は成す・・・・(*^_^*)
たくさんの方の署名はもちろんですが、天照さんの支えやしゅうさんの頑張り
が無ければ、あの大スクリーンで心誠パパ&大福君には会えなかったでしょう。

本当にありがとうございました、そしてお疲れ様でした。

ステキな輝きを頂いて感謝しております。

すけさん 12-04-12 (木) 18:00

私は公開が決まってからこの映画を知りました。少林寺のり・りんちぇがノーアクションで父親を演じる。しかも、こどもは知的障害のある自閉症の人。ぜひ観たいと、夏休みにこどもがキャンプに出かけた時、銀座のシネスイッチで夫と二人で観ました。二人とも涙でボロボロ。一言で感想を書き切れませんが、本当に感動し、こどもと過ごす時間をさらに愛おしく大切に感じるようになりました。海洋天堂ブログのお世話になり、行ける範囲の上映館を探して、時間をやりくりして計6回、お友達や妹を誘って観に行きました。もともと映画好きの私ですが、こんなに何度も上映館で観た映画は初めてです。
私はさらに、ジェットリーファンへまっしぐら、爆進してゆき、天照庵と出会い、りんちぇファンの方々のお仲間に加えていただきました。

実は私の一人息子が大福くんにそっくりなこどもなのです。自閉症の方はいろんなタイプがいらっしゃいますが、本当に似ている。笑顔の可愛い最愛の息子が、私たち親亡き後も幸せに笑顔をなくさずに生きていって欲しい。心誠パパの願いは私たちの願いです。

この映画が永く人々の心に残り、いつまでも愛され続けますように心から祈ります。

「海洋天堂」を日本で観られるように、活動してくださった、しゅうさん、たくさんの皆様へ心から感謝申し上げます(^人^)たくさんの幸せを下さって、ありがとうございました。そして、心誠パパ、ジェットリーさんにも心から感謝しています! すけさん

もち 12-04-12 (木) 18:13

5月20日から埼玉県の深谷シネマでの上映が決まったようですね。これで本当に最後の劇場公開になるのでしょうか。
http://fukayacinema.jp/


しゅうさん、そして天照さん、長い間本当にありがとうございました。そして、お疲れ様でした。

これまで「海洋天堂」の様々な情報をお知らせしてきましたが、今回のコメントで「引退」したいと思います。
「海洋天堂」の今後の情報は、りんちぇ迷の方々の天照庵などへの投稿におまかせします。

我が家の近所のレンタル店にも「海洋天堂」のDVDが並びはじめました。
このブログが開設された頃は、日本の映画関係者すら「海洋天堂」の事が知られていない状態でした。
「海洋天堂」がここまで多くの方々に知られるようになって、感慨ひとしおです。

このブログの更新は休止ということですが、これからDVDなどで「海洋天堂」を知る方々のために、日本公開までの“汗と涙(?)の記録”として、しばらくは閉鎖はしないでほしいです。


では、「ジェット・リーの『白蛇伝説』と『龍門飛甲』を日本で観たい!」でまたお会いしましょう!?
(もちろん両作品とも、もうすぐ日本公開が決まると思いますので、冗談です)

んがちゃん 12-04-12 (木) 22:25

しゅうさん、天照さん、これまでの海洋天堂ブログ活動、
長い間本当にお疲れ様でした!

「観たい!」から「観せたい!」へー
最初はジェット・リーファンたちの間だけで始まったこの活動も、
今ではファンたちだけの枠を超え、本当にたくさんの方々に広まっていったのも、
海洋天堂ブログさまの地道な活動があってのことだと思います。

このブログさまを通してたくさんの方々に出会い、
たくさんのことを学び、考え、今日のこの日までの間
ここにいらっしゃる皆さんと共に海洋天堂を応援できたことは、
私にとって本当に素晴らしい貴重な体験になりました。

この映画は、監督や出演者が皆一様に口を揃えて言っていた
【実際を知ってもらいたい】という言葉に裏打ちされたリアリティを持つ作品で・・
私も、これからもこの映画をことあるごとに
いろんな方に紹介していきたいと思っています。
 
 
それから、もちさんにも是非一言お礼を言わせてください!
情熱を持って本当にたくさんの情報を教えてくださったこと
とても感謝しています。本当にお疲れさまでした!

えっと・・海洋天堂情報の宝庫であるこのブログさまが閉鎖になるのは
んがちゃんもすんごく困る&寂しいので、一緒に嘆願書を出しましょうか❤(笑)
 
 
皆様、本当にありがとうございました!

小太郎 12-04-13 (金) 13:09

しゅうさん

“この映画を日本で観よう”と決意してからの二年間。
形の無いものを形にすることの難しさは並大抵では無かったはず。
この活動の成功は、しゅうさんだから出来たことだと思います。
本当にお疲れ様でした。

今日、レンタルショップに行ってみたら『海洋天堂』のDVDが2本並んでいて、一つはレンタル中でした。
なんだかホンワリ嬉しくて、後で別なレンタルショップにも行って様子を伺ってこようと思います。まるで母親とか身内な気分です(*´ェ`*)
そんな気持ちになったのも、この活動があったから。
しゅうさんがあの時、声をあげてくれなかったら、これほどの思い入れも無かったでしょう。

長女が春から通っている通所施設には、自閉症はじめ様々な障がいを持つ方たちが集まっています。
本人は、コミュニケーションが取れない人たちと働くのを心配しておりました。
しかし、まだ二週間もたたないうちに、その心配はかなり薄れたみたいです。傍から見るイメージと実際では違うことが分かったのでしょう。

昨日、施設から家族会の総会の案内が届きました。
『障がいを持つ子供に働く場所を与えたい』『社会と係わらせてあげたい』そんな親の願いから出来た施設だと聞いています。
この映画とこの活動は、これからやらなけらばならない事にちょっぴり二の足を踏んでいる私の背中を、ポンと押してくれている気がしています。
この活動は終わってしまいますが、その勇気の種を頂いた私たちの活動はこれからなのですよね。

“観る”という夢は叶いました。
今度は“伝える”という夢を、その次は・・・・・・・
まだまだ元気で長生きしなくっちゃ☆(笑)

『海洋天堂』に係わるすべての人に感謝を。

この素敵な縁にありがとう。

york. 12-04-14 (土) 0:58

海洋天堂を心から愛していました。これからもずっと大好きな映画でありつづけるだろうとおもいます。
このブログをとても大切に思っていました。
長い間おつかれさまでした。ほんとうにありがとう。


このブログをずっと自分の携帯のブックマークにいれておきたいのだけれど、抹消などはなさいませんか?

みんみん 12-04-15 (日) 21:40

しゅうさん、天照さん、お疲れ様でした。

こちらのブログから始まった奇跡を沢山見せて頂きました。
沢山の感動を分かち合う事が出来ました。

しゅうさん、天照さん、そして
ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!を紡いでくれた皆様

本当にありがとうございました!!

hiyoko 12-04-16 (月) 21:40

しゅうさん 天照様
活動ごくろうさまでした。

まだまだこれからなのですが
本当に小さなことからこんなに大きくDVDまでになるというのは
自分自身の活動にも(絵方面で)大きく何かを揺さぶったような
そんな気持ちです。
もうすぐ未見ですがこのDVDを手に入れる事が予定に入ってます。
なんというか~この作品は遠くで身近な事なので自分自身
あまりコメントができなくて本当に申し訳ないです。
上手くいえなくて毎回このブログのコメントできなくて
いつも見ていました。
だけどここまで来る事ができ、またこれから先が長い事が
諸所あるにしても 何かのきっかけがないと、こういったことは
広まらないことを教えていただきました。

よーしじぶんも頑張るぞーと遠くの友達にいいつつ
進めつつ?生きていければと思ってます~

皆様ありがとうございましたm--m

しゅう 12-04-17 (火) 23:06

>マサキングさん

ねぎらいの言葉をありがとうございます。
卒業旅行に出かけていたため、レスが遅れて失礼しました(汗)

本日のブログ記事でもお知らせしましたが
4月10日の映画DVDデイリーランキングで『海洋天堂』は1位でした。
たくさんの方がDVD・ブルーレイを予約してくださったということですね。
本当にありがたいと思います。

私達の活動スローガンは“観たい!観せたい!海洋天堂!”なんです。
観たい!という夢は叶ったので、これからは友人・知人に『海洋天堂』DVDを貸し出し
布教活動に努めたいと思います。

マサキングさんもブログで『海洋天堂』を何度も記事にしてくださって
ありがとうございました☆

しゅう 12-04-19 (木) 0:30

>mayuさん

天照庵のフォーラムで日本公開運動を呼びかける前に、mayuさんに相談して
賛成してもらってましたよね。
だからmayuさんはハチドリ2号ということになります(笑)

あれれ、mayuさんはもしかしたら日本公開はないと思ってたんですか?
私には『海洋天堂』は絶対に日本で公開されるという、根拠のない自信がありました^^

でも最初の頃は賛同メッセージが思うようには集まらなくて
根拠のない自信がぐらつきかけたこともありましたが
終わりよければ全てよしです。夢は叶う・・場合もあるんですね♪

しゅう 12-04-19 (木) 0:57

>すけさん

遠い国からコメントをありがとうございます☆

今ではすっかり天照庵になじんでいらっしゃる すけさんも
『海洋天堂』公開後に庵に姿をみせてくださったんですよね。
てっきり心誠パパ落ちだと思っていたら、正陽クンが好みだったとは(笑)

自閉症をテーマにした映画と言われて、誰もがすぐに思い浮かべるのは『レインマン』でしょうか。
それから韓国映画の『マラソン』、日本映画では『ぼくうみ』『星孫』。
でもこれからは『海洋天堂』も仲間入りするんじゃないかと思ってます。

中国(本土)での『海洋天堂』の興行収入は1421万元。
日本の興行収入のほうがきっと上回ってますね。
すけさんのように友人・知人を誘って何度も映画館に足を運んでくださった方や
ブログ記事・twitter等で『海洋天堂』の名前を広めてくださった方のおかげです。

たとえ1日でも『海洋天堂』がDVD売り上げランキング1位だったと
殿と監督と中国迷さんに知らせてあげたいです~☆

しゅう 12-04-19 (木) 1:05

>もちさん

最後の最後まで情報をありがとうございます☆
もちさんには本当にお世話になりました。

寄せてくださった情報のなかで一番嬉しかったのは
JALとANAの機内で『海洋天堂』が上映されるという情報でした。
もうこれで日本公開は90%あり!だと確信を持ちました。

ジェット・リーの『白蛇伝説』はどこかの配給会社さんが買われたようなんですが
xxのシーンがあるので、全国拡大ロードショーは難しいんじゃないかと思ってます。
例え小規模上映でも日本語字幕付きで観られるのはやはり嬉しいです。

もちろんこの(汗と涙の記録)ブログは当分の間、残しておきます☆
また誰かが日本公開運動を始める時の参考・・にはならないでしょうが(笑)

しゅう 12-04-20 (金) 0:32

>んがちゃんさん

天照庵のフォーラムで産声をあげたこの運動も、とうとう終わっちゃいましたね。
面白い体験をいくつかしたので、今だから話せる裏話的なものを
少しずつフォーラムで語ろうと思ってます。
ちなみに私はDVDの封入り特典を知って、ウォーと叫びました(爆)

嘆願書を書いてもらわなくても、当分の間ブログは残しておきます^^
賛同メッセージや応援していただいたブログ様のリンク集を残しておきたい。
素敵なブログ様が多くて、足繁く通ってるブログ様もあります。

“検索の女王”もちさんには本当にお世話になりました。
『海洋天堂』が文科省選定作品だと教えてくださったのも
実はもちさんでした(笑)

しゅう 12-04-20 (金) 0:55

>小太郎さん

小太郎さんも「みんなで手をつなごう」というトピをBBSに作って
(短期間ですが・笑)活動してくださいましたね。
お疲れ様でした&ありがとうございました。

私はこの活動を始める前は、自閉症についての知識は殆どありませんでした。
自閉症が先天的な脳の機能障害ということさえ知らなくて
「地震を経験して自閉症になった子供・・云々」という
中国記事をそのまま訳してフォーラムで紹介してしまったこともあります(汗)

でも今では、電車の中で騒ぐ幼児の声にいらだって座席を蹴っている少年を目撃して
もしかしたら聴覚過敏なのかな・・と思えるようになりました。
やはり知ることは相手を理解する第一歩ですね。

しゅう 12-04-20 (金) 1:03

>york.さん

york.さんは何度かコメントをくださってますよね。
拙ブログを大切に思ってくださって、ありがとうございます☆

私にとっても『海洋天堂』はとても大切な宝物です。
そしてこのブログも大切に育ててきた宝物。
もったいなくて抹消する気にはなれません^^

当分の間残しておきますので、いつでも立ち寄ってください。
お待ちしています♪

しゅう 12-04-20 (金) 12:39

>みんみんさん

Sブログで海天活動のことを何度か紹介してくださってありがとうございます。

ハリウッド進出後のジェット・リー作品は日本で公開されるのが当たり前のような気がしていたので
りんちぇ迷が日本公開運動をするのは、これが最初で最後でしょうね。
『海洋天堂』も別に騒がなくても、日本で公開されていたのかもしれませんが(笑)

でもネットの片隅でりんちぇ迷だけが騒いでいたのに、いつの間にか迷さん以外の方も協力してくださるようになり
思いがけない方からメールを頂いたりもして、少しずつ『海洋天堂』の名前が広がっていくのを実感しました。
忙しくて大変な時期もあったけれど、楽しい2年間でした。

運動を支えてくださった天照さん&庵グループの管理人さんに感謝です。

しゅう 12-04-20 (金) 12:52

>hiyokoさん

hiyokoさんには素敵な絵を何枚も提供していただきました。
ありがとうございました☆

獅子舞の絵は一目惚れしちゃって、公式ブログ開設のお知らせに使わせていただきました。
天照さんが動画を作成する予定なので、hiyokoさんの絵ももちろん動画に入れさせていただきますね。

DVDを手に入れられたんですよね。
初めて逢う心誠パパはどうでしたか?

毎日バタバタしているので、亀レスで失礼しました(汗)

トラックバック (Close):1

trackback from 天照庵のブログ。 12-04-13 (金) 6:54

2年間の活動お疲れさまでした、海洋天堂ありがとう!

先日の4月11日。 『海洋天堂』DVDとブルーレイが発売されたことを区切りとして、 海洋天堂ブログが約2年間に渡る活動を終えました。 コメントやお言葉をくださったみなさま、どうもあ…

Home > 活動の報告 > 『海洋天堂』DVD・ブルーレイ発売と“謝謝大家”

▲このページのTOPへ